2017年冬最新!真似したくなる♪季節感あふれるかわいいお部屋特集

CAFEスタイル

image1

アースカラーの壁紙とアンティーク調のウッドデザインの壁紙シートで、カフェっぽさを演出。ダーク系の家具や床材、ラグを組み合わせ落ち着いた印象を与えるのがカフェスタイル。
間接照明でくつろげる空間作りと、クッションで自分らしさアピール
全体的に落ち着いたトーンでまとめるとおしゃれな雰囲気になります。

ワンポイントで、少しあかるいパステルカラーを入れるのも遊び心があっておすすめです。

image2

ローチェアーとローテーブルを選ぶとゆったり、まったり、夜カフェ風の雰囲気になります。
黒板をアクセントに使うのもいいですよ。

カフェスタイルのインテリアをそろえるならこちらのショップを参考にしてみてください。

冬にぴったり!電気暖炉ストーブでおしゃれ&あたたかさを

d702903_02

お部屋を暖かく、そしておしゃれにするこの冬の注目アイテムが、電気暖炉ストーブです。
本物の薪を燃やしているかのような炎の揺らめきが、
間接照明の役割を果たしてくれます。
また、炎の揺らめきには、癒し効果があるのです。
ストーブなので、部屋を暖かくできますし、擬似炎を見ているだけでも暖かい気がしてくると思います。
暖炉がある部屋なんておしゃれですよね。

image3

電気暖炉ストーブの前で、本を読んだり、カフェラテ飲んだり、自分の時間を楽しんでいただくのもいいですよね。

 

冬の定番!こたつのあるお部屋に

冬にお部屋で過ごす時間が長いのであれば、こたつがおすすめです。
快適すぎて、こたつから出られなくなるので要注意です。
最近では、1人暮らしにぴったりのこたつも数多くでているので、
簡単に手に入れることができます。

「こたつ」と聞くと、和風、古臭いといったイメージがわくかもしれませんが、
おしゃれなインテリアとして活用する方法を紹介します。

こたつカバーで、おしゃれなこたつに返信させることができます。
チェック×チェックの組み合わせでおしゃれでかわいいですよね。

image5

幾何学模様を取り入れることで、
北欧デザインのインテリアとの相性がよくなります。

image6

ラグをひいてその上にこたつとローソファーの組み合わせもおしゃれです。
こたつの生地デザインと、クッションのテイストを合わせると統一感がでて、
全体的にまとまったお部屋に仕上がりますよ。